お知らせ

8月9日(火)・10日(水) オープンキャンパス 協創経営プログラム模擬講義「理論を実践に活かし尽くす!‐新潟発起業家との対話‐」

2016年07月12日 公開

協創経営プログラム オープンキャンパスの内容

○模擬講義「理論を実践に活かし尽くす!‐新潟発起業家との対話‐」
協創経営プログラム 准教授 長尾 雅信
坂井精機株式会社 専務取締役 マッスル坂井(坂井 良宏)
8月10日(水)14:35-15:00 工学部 103講義室

 

工学、経営学など多様な分野を学び、社会と連携してその課題解決に取り組む協創経営。模擬講義ではNST八千代コースターでお馴染みのマッスル坂井氏(新潟大学 大学院技術経営研究科修了)と、協創経営の醍醐味を披露します。

ゲストプロフィール:金型メーカーの専務を務める傍ら映画監督、プロレスラーとして活躍。プロレス団体DDTに参戦し、試合プランをパワーポイントで説明する「煽りパワポ」はプロレスファンだけでなく、ビジネスパーソンにも好評。

NST八千代コースターに出演のマッスル坂井氏(新潟大学 大学院技術経営研究科修了)

image1

 

○学生と社会との連携プロジェクト紹介

8月9・10日 10:00-15:30 工学部 208講義室

 

企業や自治体などと連携プロジェクトに取り組んでいる先輩から、その内容や活動から得たこと、実際の苦労について、会場内に展示するポスターを使って随時説明します。

image2 image3
伝統織物の卒業式衣裳のデザインと広報  先端技術の企業内研修

 

○協創経営プログラム 授業内容の紹介

8月9・10日 10:00-15:30 工学部 208講義室

 

地域企業との連携による産学協働教育、議論を中心とした双方向教育、工学分野と経営学分野を融合した科目構成。

協創経営プログラムのカリキュラムや授業内容について、担当教員がパネルを使いながら随時説明します。